【徹底解説】ReConvert Upsell & Cross Sellの使い方(深堀り開設)

この記事でわかること

  • ReConvert Upsell & Cross Sellというアプリでできること
  • ReConvert Upsell & Cross Sellの無料・有料プランについて
  • ReConvert Upsell & Cross Sellをおすすめする方

「Shopifyでストア運営をしているけれども、なかなか売上が伸びない……」

そんな方に朗報の、おすすめアプリがあります。ReConvert Upsell & Cross Sellというアプリを導入すれば、なかなか売上が伸びないという悩みを改善・解決することができるんです!

売上を伸ばすための簡単な方法は「購入直後のユーザーへの訴求」でというのはご存知でしょうか?ある統計では、購入直後のユーザーに対する訴求は、商品を眺めているだけのユーザーに対する訴求よりも高いコンバージョン率が見込めるという結果が出ています。

「購入直後のユーザーへの訴求」の役割を担ってくれるのが、ReConvert Upsell & Cross Sellです。

今回は、ReConvert Upsell & Cross Sellというアプリについて解説いたします!

ReConvert Upsell & Cross Sellってどんなアプリ?

ReConvert Upsell & Cross Sell TOP

ReConvert Upsell & Cross Sellは「アップセルとクロスセルを促進できる」Shopifyアプリです。冒頭でお伝えしたように、「購入直後のユーザーへの訴求」の役割を担ってくれます。

とはいえ、アップセルとクロスセルを訴求できて、購入直後のユーザーに訴求するとお伝えしてもイメージがわかない方もいると思います。

本記事では、非常に機能が多いReConvert Upsell & Cross Sellを3つに分けてご紹介いたします!

①サンクスページが制作できる

ReConvert Upsell & Cross Sell サンクスページ

ReConvert Upsell & Cross Sellの最大の特徴は、ユーザーが商品を買った後に表示されるサンクスページを制作できること。制作するサンクスページは複数のテンプレートが用意されているため、デザインやプログラミングの知識がない方でも安心ですね。

以下では、サンクスページに関する主な機能を3つご紹介いたします。

条件を限定したサンクスページの制作

特定のユーザーや商品、製品、注文などの条件が揃った時のみ表示する、限定的なサンクスページを制作することができます。

条件を指定する「トリガー機能」を利用することで、具体的な顧客ニーズに合った商品オファーができるようになるため、コンバージョン率が向上しやすくなります。

SNS紹介割引の導入

ReConvert Upsell & Cross Sellでは、サンクスページに「SNSで商品をシェアしたら、投稿を見て購入した方は割引価格で購入できる」機能を導入することができます。

SNSシェア状況も把握&分析!

  • 誰がどのSNSで紹介リンクを見て購入したのかを把握できる
  • 誰の紹介リンクで購入されているのを把握できる

これらの情報を把握・分析することで、顧客層を拡大しながら収益アップを狙うことができ、その上でSNSマーケティングを深掘りすることも可能です。

サンクスページへテキストや画像、動画を埋め込む

ReConvert Upsell & Cross Sell 画像埋め込み方法

サンクスページにはアップセル・クロスセルを狙うための商品だけではなく、テキストや画像、動画、HTMLを埋め込むことができます。

動画はVimeoやYouTubeのIDを入力してテンプレートを操作するだけなので、プログラミングの知識は不要で感覚的に操作できます。テキストや画像、動画、HTMLを活用すれば、ユーザーにさまざまなメッセージを伝えられるカスタム性に優れたアプリです。

②アップセル・クロスセルによる売上UPを狙える

ReConvert Upsell & Cross Sell アップセル・クロスセル

ReConvert Upsell & Cross Sellはサンクスページにさまざまなウィジェットを表示させることで、ユーザーに対してアップセル・クロスセルを促すことができます。

アップセルとクロスセルの違いは? ReConvert Upsell & Cross Sell 違い

アップセル:購入しようとしている商品の上位互換版の購入を提案する方法

クロスセル:購入しようとしている商品の関連商品の購入を提案する方法

では実際、ReConvert Upsell & Cross Sellはよく使われているウィジェットを、機能と合わせて5つご紹介します!

再注文割引

ReConvert Upsell & Cross Sell 再注文割引

サンクスページに再注文ボタンを表示させ、ユーザーが注文をした場合にのみ割引オファーを行うことができます。例えばピザを購入した人のサンクスページに「再注文」ボタンを表示させ、再注文した場合にはもう1枚が20%オフで購入することができるため、複数回購入をおすすめできる商品を扱っているストアに特におすすめめです

ポップアップ割引

ReConvert Upsell & Cross Sell ポップアップ

購入後にポップアップで割引オファーを表示することができます。条件なしに割引だけを提供できるだけではなく、タイマー機能も併用すれば「緊急性」を感じさせられる割引オファーを提示できるため、コンバージョン率を上げることも可能です。

割引クーポン

特に条件なしに今後ユーザーが使える割引クーポンを表示することで、ユーザーにストアを更に閲覧させたり、再来訪させたりしてコンバージョン向上を見込むことができます。

コレクションリストの表示

Shopify上で登録してあるコレクションを購入後のサンクスページに表示させることで、関連商品はもちろん、さまざまな商品を一覧の購入オファーを行うことが可能です。

おすすめ商品・関連商品の表示

ReConvert Upsell & Cross Sell おすすめ商品

ユーザーが常に商品を見れる状態にすることで、購入後もストア商品を閲覧させ合わせ買いを狙うことができます。この機能は他のShopifyアプリと連携させると、以前購入した商品再購入オファーや、ユーザーの属性に応じてパーソナライズ化されたおすすめ商品を表示することも可能です。

注文追跡機能

ReConvert Upsell & Cross Sell 追跡履歴

サンクスページに追跡状況を掲載することで、サンクスページに掲載しているおすすめ商品や関連商品へのクロスセル効果を狙えます。

これらのウィジェットに加えて、さまざまなアプリとReConvert Upsell & Cross Sellを連携させることで更に購買欲求を上げることができます。例えばJudge.meというレビューアプリを使えばおすすめ商品に☆5段階レビューを表示することができるため、よりユーザーにストア商品に興味・関心を持ってもらいやすくなりますね。

Judge.meの詳細に関しては、以下の記事で詳しく紹介しております!

Judge.me について見る

 

③ユーザー調査・分析ができる

ReConvert Upsell & Cross Sell ユーザー調査

ReConvert Upsell & Cross Sellはただアップセル・クロスセル増進だけではなく、ユーザー調査や調査結果の分析もできるアプリです。ReConvert Upsell & Cross Sellでできるユーザー調査・分析の方法を3つご紹介します!

誕生日リサーチ

ReConvert Upsell & Cross Sell 誕生日

サンクスページでユーザーの誕生日アンケートを回答してもらうことで、ユーザーと摂食する機会を増やします。自動で誕生日クーポンやメールなどを送信し、ユーザーを1回限定の顧客ではなくリピーターへと育てられる機能です。

サンクスページでのアンケート

ReConvert Upsell & Cross Sell サンクスページ

サンクスページにアンケートを表示することで、アンケートの開封率を100%にし回答率UPを狙える機能です。条件を限定したサンクスページで表示することで、より実用性の高いデータを取ることができるため、ストア運営のPDCAを回す事に役立てることができます。

シンプルな質問

ReConvert Upsell & Cross Sell 質問

サンクスページで各商品につき1つの質問を追加できるため、各商品に関する具体的な質問をすることができます。ユーザーの購入理由や興味・関心などについてヒアリングしたい時に有効なウィジェットであり、今後の方針等を考えたい時にもおすすめです。

サンクスページからの購入状況解析

ReConvert Upsell & Cross Sell アナリティクス

ReConvert Upsell & Cross Sellはただアップセル・クロスセルを推進するだけではなく、実際のユーザーの購買率などを分析することが可能です。

解析できる主な項目

  • クリック率(CTR)
  • コンバージョン率(CVR)
  • 投資利益率(ROI)
  • インプレッション数
  • サンクスページの表示回数
  • アンケート回答数

コンバージョン率UPのためにもReConvert Upsell & Cross Sellは導入の価値があるアプリですが、それに加えて実際に数値やデータとして現状を示してくれます。そのため、ストアの売上をさらに上げたいと考えている方にも、ReConvert Upsell & Cross Sellはおすすめです。

月々の注文数に合わせて選べる有料プラン

有料プラン

ReConvert Upsell & Cross Sellは無料プランを含めて合7つのプランがあり、これらは1ヶ月に受注する注文数に合わせて選ぶことができます。

プランの種類 1ヶ月での注文数目安 料金
無料プラン 0~50 無料(0円)
有料プラン① 100~200 $7.99
有料プラン② 200~500 $14.99
有料プラン③ 500~1000 $29.99
有料プラン④ 1000~2000 $49.99
有料プラン⑤ 2000~5000 $89.99
有料プラン⑥ 5000~ $139.99+追加注文ごとに$0.03

Shopifyストアにある無料・有料プランが用意されているアプリの多くは、無料プランに制限があることがほとんどです。しかし、ReConvert Upsell & Cross Sellは無料プランであっても制限がないため、ストアの規模や注文数に合わせたプランを選択することができるんです。

しかも、ReConvert Upsell & Cross Sellの有料プランは30日の無料トライアルがついてきます。

「使いたい機能より使わない機能の方が多い…」

ReConvert Upsell & Cross Sellでは、そんな思いを抱くことなく有料プランを利用ができます。

ReConvert Upsell & Cross Sellはこんな方におすすめ!

ReConvert Upsell & Cross Sellはアップセル・クロスセルを狙いながらストア運営の改善も可能な、無料でも全機能が使えるShopifyアプリです。とはいえ、まだReConvert Upsell & Cross Sellを導入していない方もいますよね。

そこで、ReConvert Upsell & Cross Sellはどんな方におすすめなのかをご紹介いたします!

①アップセル・クロスセルを導入して売上を伸ばしたい方

ReConvert Upsell & Cross Sell 

ReConvert Upsell & Cross Sellは、特に今後売上を伸ばしたい方におすすめできるアプリです。Shopifyはページ内でコレクションや関連商品を表示する機能はあっても、購入後のユーザーに対して訴求する機能は乏しい傾向にあります。

ですが。ReConvert Upsell & Cross Sellを導入すれば、サンクスページを制作した上で、ユーザーに対してさまざまな商品をおすすめしたり、今後継続して利用してもらうための割引オファーなどを行ったりすることが可能です。

今後売上を伸ばしたいという方には、アプリを導入した結果、10~15%収益が増加したユーザーがいると公式が発表しているReConvert Upsell & Cross Sellをおすすめします。

②ユーザーの声を効率的に把握・分析したい方

ReConvert Upsell & Cross Sell 分析

ECサイトを運営している上で欠かせないもの、それはユーザーの声です。ショッピング機能への不満などの実用面だけではなく、非常にさまざまな声を把握する必要がありますよね。

ECサイトでのアンケート例

  • なぜ商品を自分のストアで買おうと思ったのか
  • 商品をなぜ購入しようと思ったのか、
  • 自分のストアでよいところや不満にはあるか、
  • どんなものが好みなのか
  • 性別や年齢、誕生日

ReConvert Upsell & Cross Sellでは、そんな「リアルなユーザーの声」を効率的に把握できます。その上で、アンケート結果を解析できる機能も搭載されているため、アンケート結果も手軽に分析することが可能です。

今後のShopifyストアをもっとよいものにしたいと考えている方には、アンケートの回答率が高くなりやすいReConvert Upsell & Cross Sellを導入してみてはいかがでしょうか。

③低予算でストア運営を改善したい方

ReConvert Upsell & Cross Sell お金

「ストアをもっとよいものにしたいけれども、予算に限度がある……。」

ReConvert Upsell & Cross Sellはそんな方にもおすすめのアプリです。非常に多機能なアプリであるReConvert Upsell & Cross Sellですが、ReConvert Upsell & Cross Sellは無料プランでも全ての機能を利用することが可能です。有料プランと異なる点は1ヶ月での注文目安だけなので、予算を考える必要はありません。

ReConvert Upsell & Cross Sellを導入すれば、コンバージョン率UPはもちろん、ユーザーの声の収集・分析やアップセル・クロスセルの売上分析も行うことができます。

そのため、低予算でもストアを今後改善したいと考えている方には、無料で全ての機能が利用できるReConvert Upsell & Cross Sellがおすすめです。

まとめ

ReConvert Upsell & Cross Sellのポイント

  • アップセル・クロスセルに有効なサンクスページを制作できる
  • 開封率100%のアンケートを実施できる
  • アップセル・クロスセル・アンケートなど全ての結果を統計データとして取得・分析できる
  • 全ての機能が無料で使える!

ReConvert Upsell & Cross Sellのできることや、どんな方におすすめかをご紹介しました。どうしても高機能なShopifyアプリは有料であることが多いですが、ReConvert Upsell & Cross Sellはフル機能が無料で使えるのが、特に魅力的ですよね。

今後ストアをよりよくしていきたいという方はもちろん、よりユーザーに寄り添ったストア運営をしたいという方は、ぜひReConvert Upsell & Cross Sellをインストールしてみてください!

ReConvert Upsell & Cross Sell アプリページ

ご覧いただいてる皆様へ

本記事でご紹介したShopifyアプリの性能やプラン料金、無料プランでの制限などは記事公開時の情報となっております。本記事公開後、アプリ運営会社がアップデートや方針変更をした場合には本記事の情報の限りではございません。最新のアプリ情報は、各Shopifyアプリストアページをご参照ください。

x
x
日本語