【徹底解説】出荷作業が大変すぎる! たった20秒で作業完了できる魔法のアプリ「Shipandco」

インターネットの普及が進み、日用品からブランド物まで、日々の買い物をネットで完結させる人が増えています。Shopifyストアを利用されているみなさまも、その需要の高まりを日々感じているのではないでしょうか?しかし中には、受注数が増えたことによって、処理時間や労力が増えたと悲観する人がいるのも事実です。今回は、出荷作業をより快適にする便利アプリ「Shipandco」を紹介します。

この記事で知れること

  • こんな悩みはありませんか?
  • Shipandcoでお悩み解決!
  • Shipandcoを使って具体的にできることは?

 

「出荷作業の負担が大きすぎる!」こんな悩みありませんか? 

ECサイトを始めるメリットはやはり、「時間対効果」が良いということ。売り場確保も不要ですし、人件費も削減できます。しかし一方で、発注後に「出荷作業」という手間のかかる業務が発生します。

ECサイト上で顧客からオーダーを受けた場合、納品書・送り状・インボイスの発行、運送会社の比較、郵送用のラベル書き、荷物の追跡、発送完了メールの送信など、終わりの見えない作業量が待ち構えているのです。

しかもそれは一度きり完結するのではなく、注文があるたびにそれぞれの案件に応じて対応する必要があり、運営者には大きな負担がかかります。これが国際郵便であれば、なおさらです。

今回ご紹介するアプリ「Shipandco」は、そんな悩みをあっという間に解決してくれます。

 

 

お悩み解決! 出荷作業がたった20秒で完了!

Shipandcoは、複数のEC店舗のオーダーを一元管理できるアプリです。送料の比較、送り状・納品書の発行、追跡情報の同期まで、全ての出荷工程を1つのインターフェイスで完了できます。

Shopifyストア上で商品が売れた場合、運送会社のシステムへの顧客情報移行、必要書類の作成、発送後の追跡など、様々な作業が同時発生します。したがって、1案件の処理だけでも、相当な時間を費やす必要があります。

しかし、Shipandcoを導入すると、それらすべての出荷作業を20秒以内に短縮することができるため、時間とコストの節約に繋がります。

 

 Shipandcoにはどんな機能があるの?

具体的にどのようなことができるのでしょうか?

Shipandcoの役割

  • 自動で業者選定&発送処理
  • リアルタイムで全ての情報が同期
  • 海外発送もお手軽対応!

 

 自動で業者選定&発送処理

Shopifyストア上で商品が売れた場合、まずは受注情報がリアルタイムでShipandcoに同期されます。すると、複数ある運送会社の料金が自動的に比較されるため、費用負担の少ない業者を選定できます。

業者選定後は、送り状や納品書がワンクリックで発行され、商品発送後は追跡番号と発送完了メールが顧客に自動配信されます。

現状、対応している運送会社は ヤマト運輸, 佐川急便, 日本郵便 (ゆうパック, ゆうパケット), 西濃運輸の4社。これらを1つのインターフェースで管理できるのは現在、Shipandcoのみです。

 

リアルタイムで全ての情報が同期

ShipandcoはShopifyストアにしっかりと連動しているため、在庫の保管、注文のフルフィルメント、商品の販売場所、通関情報(HSコード/それに紐付くカテゴリ名、原産国)がすべて同期されます。

Shipandco画面で住所を変更・保存した場合も、Shopify画面にリアルタイムで同期されます。また、タグを利用することで、注文の絞り込みが可能になるので、管理が大変楽になります。

 

海外発送もお手軽対応!

海外発送に対応していることもShipandcoの魅力のひとつです。FedEx、UPS、DHL、SF Express、国際郵便、オーストラリア郵便などの主要運送会社とも連携しており、ペーパーレストレードにも対応している会社もあります。

実際、国際郵便利用者からは、「手間と時間がかかる国際郵便のラベルや関税告知書の作成が自動化され、発送作業の時間を3割以上削減できました」という声が寄せられています。



制限なしの14日間無料トライアル

いかがでしたでしょうか?

発送業務にストレスを感じているShopifyストア利用者にとって、Shipandcoは欠かせないアプリケーションなのではないでしょうか。

現在、初回14日間を無料で試せるトライアル期間がもうけられているので、ぜひチェックしてみてください。トライアルはクレジットカードの登録不要、発行制限数もないので、お気軽にお試しいただけます。Shopify運営をより快適に!






 

Shipandcoアプリページへ
ご覧いただいてる皆様へ

本記事でご紹介したShopifyアプリの性能やプラン料金、無料プランでの制限などは記事公開時の情報となっております。本記事公開後、アプリ運営会社がアップデートや方針変更をした場合には本記事の情報の限りではございません。最新のアプリ情報は、各Shopifyアプリストアページをご参照ください。

 

 

x
x
日本語