Skip to content
ShopifyでのEC運営に役立つメディア
SlashApp - スラッシュアプリ

【配送効率化アプリ3選】Shopifyで配送を簡単・効率的にするには?無料から使えるおすすめアプリ3選!

【配送効率化アプリ3選】Shopifyで配送を簡単・効率的にするには?無料から使えるおすすめアプリ3選!

「Shopifyのデフォルト配送機能だと日本式ではなく使いにくい」「実際お客様に発送する上で欲しい機能が揃っていない」Shopifyストアを運営していてこんな事で悩んだことがある方は多いのではないでしょうか。

Shopifyのデフォルト機能では海外式になっていることがほとんどであり、日本国内のみでShopifyストアを運営する方にとって使いにくい傾向にあります。本記事ではそんな方のお悩みを解消し、配送効率をUPしてくれるShopifyアプリを3つご紹介します。

ご紹介する3つのアプリ

  • 「配送&注文サポーター」
  • 「Japan Order CSV」
  • 「配送日時指定.Amp」

おすすめ配送効率化Shopifyアプリ①「配送&注文サポーター」

おすすめShopify配送効率化アプリ③「配送&注文サポーター」

最初にご紹介するのは「配送&注文サポーター」というアプリストアで☆5の評価を受けているShopifyアプリです。アプリストアの一言説明欄には「ヤマト・佐川・日本郵便に対応したCSVの出力が可能。カート画面に配送希望日・時間帯の選択肢、さらにアンケートの追加が可能!」と記載されています。

配送効率化Shopifyアプリ「配送&注文サポーター」でできること

  • カートページへオプション項目の導入
  • 配送業者ごとの配送希望時間指定
  • 注文情報のCSVエクスポート

「配送&注文サポーター」はカートページにテキストボックスやセレクトボックス、チェックボックス、ラジオボタン、配送日時指定などの項目を追加することで、お客様目線での配送効率化を図れるShopifyアプリです。アプリのダッシュボード自体も非常にシンプルな作りになっているため使いやすく、Shopifyストア運営をはじめたばかりの方でも簡単に利用できます。

ヤマト運輸や佐川急便、日本郵便の配送可能時間は標準で導入されているため、必要な時間帯のみにチェックを入れるだけで、簡単に配送日時の管理を行えるのも特徴的です。オプション導入や配送日時指定は無料プランでも使えますが、注文情報をCSV出力したい方には月額$9.00の有料プランの利用をおすすめします。

利用できる機能 価格(月額)
フリープラン
  • テキストボックスの導入
  • セレクトボックスの導入
  • チェックボックスの導入
  • ラジオボタンの導入
  • 配送日時指定
$0
ベーシックドプラン
  • 無料プランの全機能
  • 注文情報のCSVファイル出力
$9.00

「配送&注文サポーター」をおすすめするShopifyストア運営者

  • お客様に任意のオプションを提供したい方
  • 手軽に配送日時指定をできるようになりたい方
  • 注文管理をするCSVで出力するデータを細かく設定したい方

「配送&注文サポーター」は無料プランでオプション機能の導入や配送日時指定ができるため、これらの機能をコストをかけずに導入したい方には特におすすめできるShopifyアプリです。また「配送&注文サポーター」の有料プランで利用できるCSVファイル出力では、Shopifyテンプレートだけはなくヤマト運輸や佐川急便、日本郵便など配送業者ごとに合ったフォーマットで出力することもできます。

CSVファイルに出力する情報はタグ管理ができるため、不要な情報は出力せず済むのも嬉しいポイントです。よりお客様目線で配送管理をしやすく、自分達も注文管理をしやすくしたいという方は「配送&注文サポーター」を利用してみてください。

「配送&注文サポーター」の特徴や使い方などの詳細は以下の記事でもご紹介しています。「配送&注文サポーター」の導入を検討している方は、ぜひ以下の記事も合わせて読んでみてください。

【参考記事】配送&注文サポーター」紹介ページへ

おすすめ配送効率化Shopifyアプリ②「Japan Order CSV」

おすすめShopify配送効率化アプリ①「Japan Order CSV」

2つめにご紹介するのは「Japan Order CSV」というアプリストアで☆4.5の評価を受けているShopifyアプリです。アプリストアの一言説明欄には「ヤマト・佐川・日本郵便などの出荷指示CSVファイルをワンクリック出力。代引き手数料・配送日時にも対応。」と記載されています。

配送効率化Shopifyアプリ「Japan Order CSV」でできること

  • 日本のフォーマット受注データCSVを出力
  • 文字化けや英語圏表記、ハイフンなしの郵便番号などの自動修正
  • 各配送業者ごと、代引き手数料などの情報をCSVに出力

「Japan Order CSV」は主に発送情報管理の点で発送効率化を図れるShopifyアプリです。配送情報や受注情報をCSVファイルで出力しても、Excelでひらくと文字化けしてしまう…。そんなShopifyストア運営者の方にとって嬉しい、文字化けなしのCSVファイルを出力することができます。

また、都道府県名や郵便番号、電話番号フォーマットを日本式に対応させてくれるため、配送に関する情報管理がとにかく楽になるShopifyアプリでもあります。「Japan Order CSV」で用意されているプランには以下の2つがあり、有料プランではヤマト運輸や佐川急便、日本郵便、配送日時指定データなどのCSVを出力することも可能です。

利用できる機能 価格(月額)
無料プラン
  • 標準フォーマット受注データのCSV出力
  • 一度出力した注文は出力しないように設定可能
  • 出荷保留タグをつけて出力しないように設定可能
  • バーコード値が入った列の出力
  • line item propertyをそれぞれ列として出力
  • 出力は1度に100件まで何度も可能
$0
コンプリートプラン
  • 無料プランの全機能
  • ヤマト運輸、佐川急便、日本郵便などのCSVを出力可能
  • 代引き手数料の設定とCSVへの自動反映に対応
  • 配送日時指定データのCSVへの自動反映に対応
  • メールでの出荷データ添付に対応
  • 出力は1度に2,500件まで、何度でも可能
$29.99

「Japan Order CSV」をおすすめするShopifyストア運営者

  • 発送・受注情報をわかりやすく管理したい方
  • オリジナルの項目もCSVファイルで出力したい方
  • 発送業者に関する情報もCSVファイルで管理したい方

「Japan Order CSV」は無料プランでCSVファイルの整備やオリジナル項目の出力ができるようになります。そのため、発送・受注情報をShopifyストア管理画面ではなく、CSVファイルで管理している方に特におすすめのShopifyアプリです。

有料プランでは発送業者に関する情報や代引き手数料、配送日時データなどを自動反映させることもできます。CSVファイルでより細かな情報を管理したい方には有料プランがおすすめですが、最低限の発送情報を効率的に管理したい方は無料プランの利用で問題ありません。

「Japan Order CSV」の特徴や使い方などの詳細は以下の記事でもご紹介しています。「Japan Order CSV」の導入を検討している方は、ぜひ以下の記事も合わせて読んでみてください。

【参考記事】Japan Order CSV」紹介ページへ

おすすめ配送効率化Shopifyアプリ③「配送日時指定.amp」

おすすめShopify配送効率化アプリ②「配送日時指定.amp」

最後にご紹介するのは「配送日時指定.amp」というアプリストアで☆4.9の評価を受けているShopifyアプリです。アプリストアの一言説明欄には「お客様が購入時に「配送日」や「配送時間帯」を指定できるようになります。セッティングも簡単で即日利用可能です。」と記載されています。

配送効率化Shopifyアプリ「配送日時指定.amp」でできること

  • 配達日、配達希望時間帯の指定オプション導入
  • 日本でよく使われる配送業者ごとの配送時間指定機能
  • 置き配、長期配送休暇期間の設定

「配送日時指定.amp」はお客様が配送において指定したい情報を的確に導入することで、発送効率化を図れるShopifyアプリです。日本でよく使われる発送業者であるヤマト運輸や佐川急便、日本郵便にデフォルトで対応しており、各業者ごとの指定可能な配送時間情報も標準で導入されています。

また、3つの配送業者以外を使用したい場合にもカスタマイズ機能で配送業者を追加できるため、配送効率化アプリで「自分のShopifyストアの発送で使っている配送業者がない…」と困ったことがある方にもおすすめのShopifyアプリです。

「配送日時指定.amp」に無料プランはなく有料プランでの利用のみとはなりますが、月額$9.80から利用できるため配送効率を上げたい方は導入してみてはいかがでしょうか。

利用できる機能 価格(月額)
ノーマルプラン
  • 配達日指定
  • 配達希望時間の指定
  • 配達時間帯・配送業者のカスタマイズ
  • 最短・最長で指定可能な配送希望日の指定
  • 置き配の指定
  • 長期休暇期間の設定
$9.80
アドバンスドプラン
  • 無料プランの全機能
  • ネクストエンジン連携用データ出力
$19.80

「配送日時指定.amp」をおすすめするShopifyストア運営者の方

  • とにかく発送に関して柔軟に対応したい方
  • 配送業者や配送時間帯をカスタマイズしたい方
  • テイクアウトも扱いたい方

「配送日時指定.amp」はとにかく発送に関する情報を柔軟にカスタマイズできるため、配送業者や配送時間帯などを都合に合わせて設定したい方におすすめのShopifyアプリです。「配送日時指定.amp」は対応しているShopifyテーマであれば自動設定も可能であるため、ストレスなく発送効率化を図りたい方にもおすすめできます。

また、最近利用率の高い置き配の設定ができるようになったり、配送業者のカスタマイズ追加機能を活用すればテイクアウトなどの注文管理もできたりとノーマルプランでも利用できる機能が豊富です。発送業務を効率的かつお客様ファーストで行いたい方は、ぜひ「配送日時指定.amp」を導入してみましょう。

「配送日時指定.amp」の特徴や使い方などの詳細は以下の記事でもご紹介しています。「配送日時指定.amp」の導入を検討している方は、ぜひ以下の記事も合わせて読んでみてください。

【参考記事】配送日時指定.amp」紹介ページへ

まとめ

利用料金 強み こんな方におすすめ
配送&注文サポーター 月額$0から(無料トライアルあり) カートページにお客様が選べるオプション、配送希望日時の指定を無料プランで導入できる 手軽かつリーズナブルにお客様目線で利便性の高いShopifyストアを目指したい方
Japan Order CSV 月額$0から(無料トライアルあり) 文字化けやハイフン、半角全角などの情報を自動修正してCSVファイルを出力できる 注文情報や発送情報をCSVファイルで見やすく効率的に管理したい方
配送日時指定.amp 月額$9.00から(無料トライアルあり) 置き配や配送休暇期間などの設定機能がデフォルトであり、カスタマイズ性に優れている とにかく発送に関して柔軟に対応できるようになりたい方

情報管理や注文管理が煩雑になりがちな配送の悩みを解決するShopifyアプリを3つご紹介しました。運営しているShopifyストアの運営方針や情報管理体制によって、発生する配送に関するお悩みは違います。今回ご紹介した3つのShopifyアプリを活用すれば、配送に関するお悩みを改善することは可能ですのでお悩みに合わせてShopifyアプリを導入し、より効率的に配送管理をできるようになりましょう。

ご覧いただいてる皆様へ

本記事でご紹介したShopifyアプリの性能やプラン料金、無料プランでの制限などは記事公開時の情報となっております。本記事公開後、アプリ運営会社がアップデートや方針変更をした場合には本記事の情報の限りではございません。最新のアプリ情報は、各Shopifyアプリストアページをご参照ください。

Shopifyアプリの開発、承ります。

SlashApp運営チームは、アプリ開発も行っております。開発したいアプリの概要を教えていただければ、仕様設計から細かくサポートいたします。 ぜひお問い合わせください。